まつエクをやめてビューラーを特訓!

昔からまつ毛が短いのがコンプレックスの私。
色素も薄いので、目がぼんやり見えてしまうので困っていました。

学生時代は出かける時につけまつ毛を装着し、まつ毛エクステが流行しはじめてからはまつエクサロンに通うようになりました。

まつエクは月に二度ほどリムーブしてもらい、その度に100本〜150本付けてもらっていました。
けれど、それだけ頻繁に通うとやはり経済的に負担になります。

それでも、まつ毛が減ってくると顔全体が寂しいような、何かが足りないような気持ちになってきて、またサロンへ。その繰り返しでした。

そんな日々がずっと続いていましたが、ある日サロンではずれのアイリストさんに当たってしまったことがきっかけでまつエク生活をやめました。
そのアイリストさんはとにかく施術中にずっと咳をして落ち着きがなく、付けてもらったエクステもすぐに取れてしまいました。

それ以来、当たりはずれを気にしながらサロンに通うのがばかばかしくなりました。
今はまつ毛美容液で自まつ毛を強く長くすることを目指しています。
毎日寝る前に美容液をまつ毛の根元から塗り、まぶたをマッサージしています。

また、改めてビューラーの正しいやり方を化粧品ブランドで働くビューティーアドバイザーの友人に教えてもらい、特訓しました。これが自分にとっては目から鱗で、見栄えが大きく変わりました。
まつ毛が短いことをコンプレックスに感じている人の中には、意外とビューラーの使い方で解決できる人も多いのではないかと思います。

まつ毛が長くなる!?美容液はコレ